ギターの楽器と奏法研究と教室


by eddyan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

新曲MySpaceにアップ!

MySpaceのページに、自作のインストの新曲アップしました。

http://www.myspace.com/eddyanmajellyca

今日アップしたのは、組曲の第2楽章、第3楽章です。
以前に、プレリュード、第1楽章、第4楽章をアップしてありましたので、その間の曲です。
これで、プレリュードから第4楽章まで、計5曲揃いました。
あとは最後に最終章があります。

僕のソロなのでギターだけはふんだんに入っていますが、ジャンルは特にありませんね。
強いて言えば、「ギターミュージック」でしょうか。

ジャケットは自分で、嵐の後の新幹線の中から撮った空模様の写真を使いました。


b0111078_190241.jpg

[PR]
# by eddyan | 2009-01-20 19:02 | ギターニュース
最近思ったんですが、曲をコピーしたりなんかして、自分の好きな曲がある程度弾けるようになったら、立って弾きましょう。
それだけでなく、エレクトリックだったら、もちろんアンプから音を出しましょう。
特に、ライブなど人前で弾くような予定がある人は、本番と近い状況で弾かないと本番に失敗します。
また、実際に弾く以外のギターの操作も一人で練習しているときからやりましょう。
ピックアップの切り替えやVol. Toneの操作などもです。

部屋で座って練習している時は出来ても、ストラップを付けて立ったら出来ないなんてこともありますよ。
[PR]
# by eddyan | 2009-01-15 16:33 | ギター教室(総合)

ネックの調整

このあいだ、自分のギターのネックが非常に不安定なので買ったお店で「このギター、よくネックが動くよ。なのにネック調整のレンチも何も付いてない」と文句を言ったところ、「正直、調整の仕方がわかる人ばかりだったら良いんですが、わからない人が自分でやろうとしてネックを壊してしまうこともあるので、最近はあまり付いていないんですよ」と言っていた。
そうか、確かに、どうなった時にどのくらい、どっちに回せば良いか?とか、ネック調整の時の基本がわかっていないと、ネックをダメにしてしまうし、やたらいじることも出来ないだろうな。と思ったので、今回はネック調整の基本を書きたいと思います。

More
[PR]
# by eddyan | 2008-12-18 17:24 | ギターメンテナンス
めっきり寒くなってきました。
雨も多いですね。
前回に更新した時は猛暑の時期でしたが。

聞いてみたい事はあるけれど、わざわざ連絡を取って、出かけて行くのも面倒だなぁ。なんて思う方もいるでしょう。
もし、質問などありましたら、気軽にメールなり、こちらへのResで質問して下さいね。
なるべく迅速にちゃんと答えるようにします。
ただ、質問によっては簡単に答えられないこともありますが。

それと、このコードを押さえる時、どういうフォームでやると良いですか?など文章では非常に長くなり、しかもなかなか伝わらない事が沢山ありますが。

という事もありますが、あまり深く考えずに気軽に質問して下さいね。

それと、最近はとても路上ライブをする人が多く、それを見て「自分もやりたい!」と思う人が多いようです。
(僕もやってます。バンドでやったり、シンガーソングライターさんのサポートなどもやってます)

で、最初は誰でもわからない事が多く、不安です。誰に聞いて良いかもわからない。
そんな方は、僕にメールを下さい。わかる範囲の事は教えます。
[PR]
# by eddyan | 2008-12-07 03:39 | ギター教室(初心者)
知っている事、知らない事いろいろあります。
僕個人の思い入れなどを僕が知っている範囲のギターの歴史と共に綴ってみたいと思います。たまに重なって来る話題もあるかもですが、整理するためにもギターの機種ごとに分けて書いて行きたいと思います。

Vol.1 Les Paul model

まず、始めに書いておきます。
Les Paul modelというギターはGibson社のギターです。Gibsonの物以外は、Les Paulの形をコピーした偽物です。ですからLes Paulとは呼びません。
(一時期生産されていた、オービルとか、現在中国を中心に生産されているエピフォンブランドの物は、正式なGibsonの下級メーカーですのでLes Paulと呼べます。あくまで法的にですが)

まあLes Paul modelの歴史は世の中に沢山の研究書が出ていますので、そちらは専門家にまかせてサラっとだけにしておきます。

More
[PR]
# by eddyan | 2008-11-20 18:59 | ギターニュース